メンタル

【№340】仕事を回す鬼ごっこ!

鬼ごっこは誰でも一度は、やったことがあると思います。

非常に単純明快で、どこででも出来る遊びの一つです。

鬼が鬼以外を捕まえるまで続く遊びですね。

実言うとこの鬼ごっこに仕事をうまく回す秘訣があるのです。

仕事が忙しいという人がいると思います。

でも傍から見ているとそんなに忙しい???と思ってしまうことがありますよね?

言うほど仕事を持っていないのに常に忙しいという人。そういう人は実言うと仕事に追われているから忙しいのです。

鬼に追われているんですね。

鬼じゃない人は鬼に追われないと逃げないですよね。そうなんです仕事が忙しい人は、仕事に追われてから動き出すんです。

逆に鬼って自ら自分で考え、計画し、どうやって捕まえようか。右から行こうか、後ろから行こうか、ありとあらゆる方法を考え、捕まえに行きます。

しかもどう逃げるか分からないので、色々な場面を想定し、余裕を持って捕まえに行きます。

これは仕事も同じなんです。

この仕事を終わらせるためには、どうしたら早く終わるか、どうやれば満足した出来になるか。どんな方法が一番マッチするのか。考え、そして、今の仕事をしている時に、他の仕事が来る場合も想定して、早く消化しようとするはずです。

でも鬼じゃない人のように何も考えずに行き当たりばったりで仕事していたらどうでしょうか?

中々終わらなかったり、ミスが多かったり、後回しにしたりして、仕事が進まないという事があります。

つまり仕事をうまく回す人は、鬼なんです。

仕事をうまく回せない人は、鬼じゃない人なんです。

鬼は自ら考え先に行動します。

逃げる人は、鬼に追われるから逃げるので後手なんです。

仕事は先手、先手で先回りする、早く仕事を終わらせる。余裕を持つ事で、仕事上手く回せるのです。

仕事をうまく回せる人は、鬼の考え方が出来る人なんです。

身の回りで仕事が遅い人は、常に逃げる役なんです。

仕事は鬼ごっこの鬼になって考え、先手先手で余裕を持つ事が仕事をこなす秘訣です。

もし仕事を回す良い方法が思い浮かなければ何をするといいと思いますか?

それは時間です。

時間をかけるんです。

どういう事かというと、仕事の時間が8時間だとすると、その仕事の時間を12時間にするんです。

そうすれば3日で終わる仕事は、2日で終わるんです。

誰よりも朝早く行って仕事するんです。

誰よりも遅く残って仕事をするんです。

そうする事で、仕事を早く終わらせることが出来るので、余裕が持てるようになります。

今の時代働き方改革で、働きたくても働くなという事も言われていますが、好きな事、趣味は時間を忘れて出来るとおり、好きな事、やりたい事を仕事にしていれば、時間をかける事に何も苦とも思わないはずです。

仕事に追われるのではなく、仕事を追うぐらいになれるように余裕を持って行きましょう。

そうすることで、夢や目標は必ず近づいてきます!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v

楽成感