スポーツの世界ではイメージトレーニングを行う事を良く言われます。

ではなぜイメージトレーニングを行うのでしょうか?

良い結果を残したいから。

練習の成果を発揮したいから。

色々な答えが出てくると思います。

でもどれがイメージトレーニングを行う理由なのか分からない人も多いと思います。

イメージトレーニングを行う理由には3つあります。

①イメージ、つまり脳の中でイメージしたことを脳は叶えようとする行動に移します。

人は何か行動する時は必ずイメージしてから行動します。靴を履くとき、階段を下りる時、全ての行動の先には、「靴を履く」「階段を下りる」というイメージを先に作りそれを行動に移しているのです。

つまり脳はイメージしたことを行動に移そうとするので、イメージトレーニングで行った事を脳は行おうとするため、イメージトレーニングは必要なんです。

②人は意識していない時、無意識では、1日約7万回ものマイナスのイメージを行っています。

人は無意識だとマイナスのイメージばかりを行っています。その為、本当にポジティブな人が少ないのです。その数は1日7万回もマイナスのイメージを行っているそうです。

その為、意識してプラスのイメージを行う、つまり肯定的なイメージトレーニングを繰り返し行う事が必要になるのです。

こうする事で、意識的にプラスのイメージを行う癖をつけるのです。その為にイメージトレーニングは必要なのです。

③脳は、実際に行っている現実とイメージを区別できません。

どういうことかというと、イメージトレーニングの中でイメージした良い結果、イメージトレーニングの中で経験した得たい結果と実際に体験した結果のどっちが現実なのか分からないのです。

そこを利用して、イメージトレーニングを行う事で、現実的に起こる前に、イメージトレーニングで、脳の中で経験してしまうのです。

そうすることで、脳はイメージトレーニングを行ったプラスの経験をすでに経験済みと脳にインプットされ、脳にプラスの記憶とされ蓄積されるのです。

そして実際の試合や、その場面でイメージトレーニングで行ったプラスの経験がすでに一度行った経験として記憶の中からフィードバックされ、それを再度実現しようとするのです。

このためイメージトレーニングを行う必要があるのです。

この3つの理由によりイメージトレー二ングが必要なのです。

イメージトレーニングを行う時は是非この3つの理由に注意して行ってみてください。

すると必ず素晴らしい結果を得ることが出来るはずです。

イメージトレーニングを行う事で、夢や目標を叶えましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日にしよう(#^^#)