メンタル

達成への3つの思考③

達成への3つの思考として、やりたい事の「未来思考」、やるべき事の「現実思考」とお話してきましたが、最後の3つの目の思考は、「危機思考」です。

夢や目標が叶わない理由の一つに、達成イメージと現実のズレがあります。

そのズレを修正出来ていないと達成には近づくことはできません。

「危機思考」とは、リスク管理を行う思考であり、実行計画に問題点はないか危機管理を徹底的に行う思考パターンです。また計画を遂行した時に、しっかりできているか分析し、目標と現実のズレを軌道修正していくことです。

この目標と現実のズレを修正する時のポイントがあります。

それは反省をしない事です。

反省ではなく、冷静に問題点を分析することです。

反省をしてしまうと、良くなった所ばかりを考えてしまい、感情がマイナスに入ってしまう為、最悪の場合、夢や目標をあきらめてしまう恐れがあります。

ですので、冷静に反省ではなく、あくまでも分析を行う事がポイントとなります。

分析とは、SBT(スーパーブレイントレーニング)では、クリアリングとも言います。

成功への道は、反省ではなく、正しい分析を行う事です!!

分析を行い夢や目標を叶えましょう!!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日なりました!!(#^^#)