メンタル

脳の2種類の反応!

私たちの脳は2種類の反応によって、物事の結果やその後の人生までもが左右されてしまいます。

その2種類の反応は、接近反応と回避反応です!

接近反応は、自然と、無意識のうちに、その物事を行ったり、見たり、行ったりとやりたいことに対して、近づいてしまう反応の事です。

例えば、スポーツの世界では、将来のビジョンをしっかり持ち、夢に向かってストイックに頑張っている人は、誰から何かを言われなくとも、今やらなければいけないことを何よりも優先して行います。

試験勉強や仕事でも同じです。

言われなくても机に向かう。

指示されなくとも、資料を作る。

自然とやる事に対して接近する。

これが接近反応です。

もう一つの反応は、回避反応です。

回避反応は、物事に対して、避けたり、逃げたり、何かしらの理由をつけてやらなかったりと、その物事に対してやる気がわかなかったり、恐怖心を抱いてしまい、避けてしまう反応の事です。

例えば、スポーツの世界で、今自分が将来の為にやらなければいけない事は、わかっているのに、優先順位を後回しにしたり、やる事を避けてしまったりする。やらなければいけないことから逃げるのが回避反応です。

これも試験勉強や仕事も同じです。

試験が近いのに、ゲームをしたり、大事な商談があるのに、ぎりぎりまで資料を作ることをしなかったりとなるべくその物事を避けようとするのが回避反応です。

人間は、物事に対してこの2種類の反応を脳が行っています。

この2種類の反応で、夢や目標実現に向けて正しい反応になって入れば、自ずと夢や目標実現が近付いてきますが、その逆であれば、自動的に遠ざかっていきます。

まずは、物事に対して、自分がどのような反応を行っているのかを確認してみましょう。

確認出来たら、次はその反応が正しいのか正しくないのかを冷静に判断し、少しづつでいいので、脳の反応を変えていきましょう!

夢や目標実現に向けて脳が正しい反応をして、夢や目標を叶えて行きましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v