「夢を持つ」「夢を書く」「夢を語る」「夢を描く」「アイデア」「喜ぶ」

そして最後は、「アンカリング」です。

夢や目標を実現するために、7つの方法のお話をしてきましたが、最後は「アンカリング」になります。

アンカリングとは、心理学用語で、アンカーされたことに対して近づくという事を意味します。

ここでは、夢や目標を叶えた時のことをイメージして喜ぶと言いましたが、夢や目標を描いた時、ビジュアル化した時に、実現した時の感情をアンカリングします。

そうすることで、そのビジュアル化されたものを見た時にその実現の時の感情を思い出すことが出来るようになるのです。

夢や目標を持っても、忘れてしまっては、実現が遠のいてしまいます。

その為にも、ビジュアル化したものに感情をアンカリングして、毎日のように実現の感情を思い出しましょう。

実現を信じる、思い続ける事で、必ず夢や目標は実現します!

今回お話した7つの方法を是非実践して、夢や目標を叶えましょう!!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日なりました(*^^)v

この7つの方法について、より詳しく知りたい方は、お問い合わせ先からお問い合わせください。