【№74】

イメージトレーニングをする際の注意事項の3つ目です。

イメージトレーニングをする時に、イメージにその時の感情を加える事が大切です。

スポーツで活躍した時、勝利した時!

仕事のプレゼンでうまく行った時!

受験で合格した時!

その時の仲間、家族と喜び合った感情!!

達成した、やり遂げた高揚感!!

その時の感情まで想像し、味わいながらイメージトレーニングをすることが重要です!

イメージに感情を加える事で、右脳のイメージを感情脳まで落とし込んでくれ、感情が加わったイメージは深く記憶され、本番でその時のイメージをリプレイしようとします。

そしてイメージトレーニングを行った事が実現するのです。

イメージトレーニングを行う際の三つの注意事項についてお話しました。

1つ目が、現実のイメージを持ってイメージトレーニングを行う。

2つ目が、細かいところまでリアルにイメージしながら、イメージトレーニングを行う。

3つ目が、イメージトレーニングに感情を加えるです。

この3点に注意してイメージトレーニングを行う事で、イメージトレーニングを行ったことを実現することが可能となります。

イメージトレーニングを行い、夢や目標を叶えて行きましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v