メンタル

【№378】時間の費やし方で人生の豊かさを変えることが出来ます!

あなたの最優先事項は何ですか?

時間管理が大切なのは当たり前である。

でも時間を守れない。時間に追われている。時間調整が出来ない。など結構時間を管理できていない人が多い。

でも時間管理も大切だが、実を言うと時間管理よりもっと行うべきことがあります。

それが「最優先事項は何かを明確にして優先にする」という事です。

時間を守るのは、相手がいるから時間を守るのであって自分だけの場合は、別に遅れたって自分が困るだけなんで正直どうにでもなります。

時間に追われているのも、何かしら締め切りや、次の予定があるから時間に追われるのであって、それがなければ追われることはありません。

時間調整が出来ないのは、どれが優先事項か明確になっていない為に時間調整が出来ないのです。

これらどれにしてもアポイント相手が優先事項の相手であれば、時間を必ず守るでしょうし、次の予定や締め切りが重要であれば、優先的に注力して、時間に追われないようにするでしょうし、優先事項が明確であれば、他を調整できるはずなんです。

つまり時間管理が出来ない人は、優先事項を明確にしてないから出来ていないのです。

今回は人間の活動領域を考え、より人生を豊かに楽しくするために必要な時間の費やし方について書かせて頂きます。

緊急で重要な事の領域

人間の活動領域で一番重要と思われがちな領域です。

また実際に一番重要だと考えている領域だとも言えます。

例えば、締め切りのある仕事や、大事な人との急な約束、病気や災害などです。

現実的にこのような場面に遭遇したら、必ず優先的に考え、優先的に行動をとっているはずです。

この領域の事を乗り越えることが出来れば、達成感という満足は得られますが、その反面対応するにはパワーが必要で、忙しく、疲労がたまりやすいとも言える領域です。

緊急でないが重要な事の領域

時間的に余裕がある事で、重要な事の領域です。

自分主導で物事が行える為に、意欲的に取り組むことが出来、学んだり、得たりとプラスになる事が多い領域と言えます。

例えば、人間関係作り、仕事や勉強の準備や計画、健康維持や自己啓発などです。

意外に必要だと分かっていても出来てない領域でもあります。

自分がやるかやらないかを決めることが出来るのですが、時間的に余裕もあり、今やらなくてもという気持ちと、別にやらなくても問題ないという気持ちで結構やれてない人が多い領域でもあります。

緊急だが重要でない領域

時間的に余裕がないが対応しなければいけない事の領域とも言えます。

これは自分でコントロールすると決めないとコントロール出来ない事で、意外にこれに時間がとられる事で、他が疎かになり、何にも出来ないなんてことが良くあります。

例えば、日々の電話や会議、報告書提出、重要でないメールへの返信、突然の来客対応などです。

その場、その場での対応力が必要になる事が多く、意外に多く時間を割いている領域でもあります。

なのでこの領域は、外部的要因が多く、自分でコントロールすると決めないとダラダラと時間だけが奪い取られて行ってしまい、無駄な時間、何をしていた分からないような時間だけが流れていきます。

緊急でも重要でもない領域

これは時間的に余裕もあり、別にやらなくてもやってもどちらでもよい領域になります。

この領域に時間を費やしてしまう人は結構多いです。

例えば、待ち時間、テレビやネットを見続ける、ダラダラと携帯電話やゲームをやり続けるなどです。

もちろんすべてが無駄と言えないですが、そこから何も得る事はないという事が多い領域でもあります。

また最初の緊急で重要な事の領域から逃げ出してきた人が属する領域でもあります。

一番時間を費やすべき領域は?

一番時間を費やすべき領域は、「緊急でないが重要な事の領域」です。

実際に自分の活動領域や普段の生活を考えて見ると、「緊急で重要な事」、「緊急で重要でない事」「緊急でも重要でもない事」の3つの領域に時間を費やしている事が多いです。

でも人生を充実させるためには、実言うと「緊急でないが重要な事」に時間を費やすことが必要なんです。

緊急でないが重要な事には、将来的に緊急で重要な事になりうることも含まれており、ここに時間を費やすことで、後々の対応の仕方、費やす時間も変わってくることで、自分の成長度が変わります。

この時間の使い方を出来ている人と出来ていない人とでは、心のゆとり度が違いますし、未来の結果も大きく変わってくることになります。

主体性が必要

緊急でない重要な事に時間を費やすには、主体性でなければいけません。

自ら緊急でない重要な事に時間を費やすという事を決めなければ、緊急でも重要でもない事に時間を費やす事が多くなります。

主体的に物事を考え、自分で決め、行動するこれが人生を豊かにする方法なんです。

主体的に動ける人は、未来を考え、今何をすべきなのかが分かります。

そしてするべきことが分かれば、時間管理も出来、最優先事項が何かも明確になってくるはずです。

そうする事で、自分のなりたい姿、夢や目標に近づくことが出来、人生を豊かにすることが出来ます。

主体性を持って、最優先事項が何かを明確にし、夢や目標を叶えて行きましょう!

そして人生を豊かにしましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v

楽成感