メンタル

【№365】最高のパフォーマンスを発揮するゾーン状態とは

最高のパフォーマンスを発揮するゾーン

理由は分からないが、本番で準備してきた以上のパフォーマンスを出る時ってありませんか?

物凄く調子が良かった。

全てうまく行った。

こんな経験をしたことがあると思います。

そんな状態を「ゾーン」または「メンタルゾーン」と言います。

ゾーンに入ったという事を聞いたことがある人も言いますが、このなんでも出来てしまう状態が、メンタルゾーンなのです。

メンタルゾーンに入ってしまうと、頭が冴え、体が動き、自分の実力以上の力を発揮することが出来るようになります。

練習では本番の為の練習を行いますが、このメンタルゾーンに入れることが出来れば、簡単実力の100%、更に実力の100%以上を発揮する事も可能となるのです。

つまりメンタルゾーンにれる事が本番で実力以上の力を発揮する方法なのです。

メンタルゾーンに必要な状態①

メンタルゾーンにれるのに必要なのは、最適な緊張状態です。

本番で緊張する人は多いと思います。

逆に稀にまったく緊張しない人もいます。

しかし緊張しすぎる人と全くしない人どちらも本番で100%実力を発揮できるかというとどちらも100%発揮するの厳しいです。

緊張しすぎると、頭が真っ白になり思考が停止したり、体が強張ったりして、思うように動かなくなってしまいます。

逆に緊張しなさすぎだと、簡単所でミスが出たり、やる気が出なくなったりしてダラダラしてしまいます。

つまり本番には適度な緊張が必要なのです。

メンタルゾーンに入れるには、この適度な緊張状態が必要なのです。

メンタルゾーンに必要な状態②

メンタルゾーンに入れるのに必要なのは、最大集中状態です。

本番で力が発揮できない時はほとんど集中が出来ていない時です。

良く集中しろ!とかと注意をしている指導者がおられますが、注意された人は大概集中出来ていないのです。

そんな集中出来ていない人の特徴は視点が定まらなくなり、きょろきょろしたりします。

そんな状態では今の目の前の事に集中出来ない為、本番で100%以上の力を発揮するのは無理でしょう。

でもそれが極限まで集中する。

集中出来た状態であれば、本番で実力以上の力を発揮するのは直ぐです。

メンタルゾーンに入れるにはこの最大集中状態が必要です。

メンタルゾーン

メンタルゾーンとは、最適緊張状態と最大集中状態の二つの状態が合わさった時に入れるゾーンなのです。

本番で毎回意図時にこのメンタルゾーンにれることが出来れば、本番で負けなし、本番で200%の力を発揮するのは夢ではありません。

色んな試合や大会で、前人未到のとかとんでもない記録を残したりする時は、メンタルゾーン入っているから達成できるのです。

メンタルゾーンに入れることが出来れば、望んでいる結果は直ぐに達成されます。

このメンタルゾーンを知り、メンタルゾーンに入れることが出来れば、必ず最高のパフォーマンスに結びつくのです。

最高のパフォーマンスを出して、夢や目標を叶えて行きましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v

楽成感