メンタル

【№339】ブルーマンデー症候群

仕事を楽しめてますか?

仕事を楽しめる人には関係ないかもしれませんが、仕事を楽しめない、仕事が辛いと感じている人がかかりやすいのが、ブルーマンデー症候群です。

ブルーマンデー症候群は、簡単に言えば月曜の朝を憂鬱に感じてしまう症状の事を言います。

皆さんも一度は感じたことはあると思います。

ブルーマンデー症候群の原因は、休日に遊びすぎて疲れが取れない、月曜日の業務が多い、月曜に定例会議があるなど休日から出勤、通学に気持ちの切り替えがうまく行かい事などが考えられます。

俳優の三浦春馬さんがお亡くなりになられました。

自殺の可能性が高いというニュースを見ました。

前日までドラマの撮影をしており、普段と変わらなかったそうですが、何か悩みを抱えていたのかもしれません。今となっては分かりもしない事ですが。。。

三浦春馬さんの仕事の場合は、週末という概念はないのであてはまりませんが、自殺者が一番多いのが月曜日だそうです。反対に少ないのが土日だそうです。

死を選択するという事は、それなりの理由があり、思いつめた何かがあるのです。

そうならないように、そうなる前に私達メンタルコーチや心にかかわる仕事をしている人たちが少しでも支えになれたらいいなと思います。

心、感情が思考と体調を決めます。

心が病んでいると、考える事がマイナスで、ダメな方、ダメな事ばかりを考えたり、体調も悪くないのに、だんだん体調不良になっていきます。

そうならない為には、心や感情をコントロールするという事は非常に大切な事なんです。

仕事は誰もがやってます。

でもその仕事に多する考え方、仕事に対する姿勢で、自分にその仕事があっているのか、合っていないのか分かります。

今は昔と違い、一生その会社居続けなければいけいないという、終身雇用は消滅しています。

自分が仕事を選べる時代です。

仕事もどんどん新しい仕事が生まれてくる時代となっているのです。

辛いと感じる、苦しいと感じる、仕事をする必要はないのです。

生きてさえいれば何かいいことも必ずあるし、やり直しは何度でもできるんです。

思いつめる前に、誰かに相談する事も考えてほしいです。

メンタルコーチとして、夢や目標を持ってもらう。そしてそれを叶える為のサポートをしておりますが、コーチは話を聞く事も仕事です。

人生をやめるという決断をする前に、心の相談を聞いてくれる人が身近にいてくれることで最悪の場合を避けることが出来るので、先ずはそのような人を探して見て下さい。

メンタルコーチとして一人でも悩んでいる人を楽にできるように、そしてプラスに切り替え、生きる勇気、楽しい人生にすることで、悲しい出来事を減らしていきます。

生きているだけでも、人生は前に進んでいます。前に進むことで必ず夢や目標には少しづつでも近づいています。

そして前に進むことでワクワクする夢や目標を叶えて行きましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v

楽成感