メンタル

【№242】あなたはどのタイプ②

今日のタイプは、「プロモータータイプ」についてご紹介します。

プロモーターは、注目されることを好み、仕切り役を任される、話の中心にいる存在になります。

新しいアイデを出したり創造力が豊かで、新しい仕事にチャレンジする事がモチベーションの原動力となり、それでいて変化や混乱に強く順応性が高い特徴があります。

その他、楽しいことが好き、良くしゃべるが嫌な感じもしなく憎めない感じ、細かい事はあまり気にしない、飽きっぽい、先見性がる、社交的でオープン、人を承認するのが好きで承認されるのも好き、コミュニケーションがとりやすい、感情表現が豊か等、これらに複数個当てはまる人は、プロモータータイプと言えるでしょう。

例えばプロモーターの上司への接し方は、もし自分が提案したい企画などがあれば、細かい事は気にせずに上司がビジョンが描けるように、説明する事です。

また提案は、決して現状の否定にならないように、将来のビジョンという形、改善策という形で提案すると良いです。

プロモーターは、アイデアマンなので、部下から質問されるとそれに答えるのが大好きです。なので答えながら巧みに話を進め、その内自分の話に酔いしれ、どんどん新しいアイデアを話されるので、そんな時は上司が気分の良い時なので、話しを遮らずに、オーバーリアクションでもいいので、聞き手に回ることが大切です。

逆にプロモーターの部下を持った時は、プロモーターもコントローラーと同じく任されたいタイプなので、「お前に任せたぞ」という言葉をかけて任せてあげる事で、新しいアイデアを出しながら仕事を進めて行きます。

承認欲求も強いため、褒めて褒めて褒めまくる事で、素直に喜び更に伸びるタイプです。褒める時は周囲がいる場面で大いに褒めましょう。

このようにお調子者でありながら、褒められることが好き、承認されることが好きなタイプは、プロモータータイプと言えるでしょう。

皆さんの周りでもこのようなタイプの方はいると思います。

もしかしたらあなたがそのタイプなのかもしれません。

相手のタイプを知ることで、より良いコミュニケーションが可能になり、また自分のやる気ポイントも分かるので、モチベーションの維持に繋がります。

プロモーターの方は、相手を承認し、自分も承認される場面に参加し、楽しく、夢や目標を叶えていきましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v