メンタル

【№217】実現を妨げる障害!

夢や目標に向かって努力をしたり、頑張っている人の前には、その進んでいる道を妨げようとする障害が現れます。

それがマイナスの感情です。

夢を抱いていても叶えらない人の方が多いのが現状です。

それはこのマイナス感情が障害となっていると気付いていない為、マイナス感情になっても何もせず、そのマイナス感情のままいるため、夢の事を忘れてしまったり、どうせできないと諦めてしまったりするのです。

人間の脳は、誰でも同じ仕組みなのです。

ただそこに成功する人と成功しない人が現れてくるのは、成功する人は、マイナス感情、マイナス思考になっても、それをすぐにプラスに切り替え、やる気に変えてしまうからなのです。

夢を叶える、目標を達成する、成功する人は、皆、マイナス感情をプラス感情に切り替えて、マイナス感情をやる気に切り替えて、日々邁進しているのです。

ではなぜマイナス感情になるのでしょうか?

それは一つにドリームキラーの存在です。

ドリームキラーは、身近な人に多く、僻みや妬みを持つ人、心配するが故に、ドリームキラーになる人、夢を諦めた人などがドリームキラーになるのです。

ドリームキラーは、人の夢を否定し、夢叶わないチームに引き入れようとする、また同じ穴の狢にしようとするとんでもない人間の事です。

このような人間が近くにいるとどうしてもマイナスの事を言われたり、やる事を否定されたりして、マイナス感情になりやすい環境になってしまいます。

そんな場合は、もちろんその人と距離を置くのも一つですが、どうしても距離を置けない場合もあります。

その時は、その人を受け入れる事で、マイナス感情をプラス感情に切り替えることが出来ます。

どういうことかと言うと、ドリームキラーに何か言われても、その人はそういう人なんだ。かわいそうな人なんだ。私が話を聞いてあげないと誰も聞いてくれない人。この人はドリームキラーという存在になる事で、自分の存在価値を示しているんだという大きな心を持ち、一瞬マイナス感情になっても、そういった広い心で受け入れる事で、プラス感情に切り替えるのです。

簡単に言うと自分はその人と同じ次元にはいないから、言われたことに説得力はなく、単なる下品なBGMと一緒なんだ。と考える事です。

このようにして日々訪れるマイナス感情と言う障害を、乗り越えてゆく、マイナス感情をプラス感情に切り替えて、原動力に変えてゆくことで、成功者達は、夢を叶えたり、目標を達成する事で、成功を納めているのです。

障害を乗り越える考え方、力を持ち、マイナス感情をプラスの原動力に、ドリームキラーを大きな視野で、軽く手で払いのけるぐらいの余裕をもって、夢や目標に向かって突き進み実現して行きましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v