メンタルビジョン

【№166】眼は脳の一部

現代では、昔ほどあまり外で遊んだりする機会が減ってきました。

都会では特に遊ぶ場所が減ったりと外で遊べる環境が中々確保できなくなってきています。

また外で遊ばなくても今では、ゲームの世界でネットを通じておしゃべりが出来たり、まるで近くにいるような感じで、同じゲームを楽しめたりするのです。

その為、外で友達と遊ぶという機会が減ってきています。

この外で遊ぶという機会が減る事で、眼の筋肉を動かさなくなる。

スマホやタブレット、PCなど近くで、眼をあまり動かさないという事が日常化している事で、眼の筋肉を動かさなくなっていることで、眼の周りにある外眼筋が動かなくなってきています。

眼を動かさないという事は、脳を動かさないという事と同じなんです。

眼と脳は密接に繋がっており、眼は脳の一部なんです。

眼は脳が前方に突出したものなんです。

その為、眼を動かさないことで、脳も動かさないことになり、眼の神経細胞が繋がっている前頭前野という脳の部分の活動が減っているのです。

眼を動かさないことは、実は、眼の機能だけでなく、色んな所に問題を引き起こしてきます。

例えば、姿勢が悪くなったり、体のバランスが悪くなったり、集中出来なかったり、ミスが多くなったり、反応が遅くなったりと、眼とは一見関係ないようなところでの問題は、実を言うと眼が要因の一つだったりするのです。

その為、眼を鍛える、眼のトレーニングをすることは、今まで悩んでいたり、どうせ治らないだろうと諦めていた事が、治る可能性があるのです。

このようにして眼の筋肉を鍛えるためにも現代では、泳ぐためにスイミングスクールに通うように、眼も見る為以外にもトレーニングする必要がある時代になってきています。

眼のトレーニングは、他のトレーニングと違い、毎日の5分や10分でのトレーニングで効果が出ますので、結構手軽にできてしまいます。

この眼を鍛えるトレーニングは、メンタルビジョントレーニングで出来ますので、是非眼以外の不調の部分を修正するためにも眼のトレーニング、メンタルビジョントレーニングを行ってみてください。

眼以外の不調部分を改善して、そして眼の視覚機能を向上して、夢や目標に近づき、叶えていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v