メンタル

【№126】回避ワード!

夢や目標に向かって、必要な事に接近して、不必要な事を回避できていますか?

目標は甲子園出場なのに、TVゲームばかりしていませんか?

東大合格が夢なのに、動画ばかり見ていませんか?

今年の目標は売上20%アップなのに、営業活動もしないで時間つぶしばかりしていませんか?

では甲子園出場に必要な事はなんなのでしょうか。

まずは練習が必要ですよね。例えば普段の練習で足りなければ、家へ帰って素振りが必要です。

でも家に帰るとTVゲームという不必要な誘惑が待っており、それに負けて素振りをしないで、TVゲームに接近して、時間を忘れてしまいます。

東大合格に必要な事はなんなのでしょうか。

それは勉強ですね。でも勉強しなくちゃいけないのは分かっているのに、家へ帰ると、タブレットを無意識に触り、動画を見ていしまいます。

売り上げを上げるに必要な事はなんなのでしょうか。

それは、地道な営業活動ですよね。でも営業活動もせず、パチンコ屋に接近したり、漫画喫茶へ行ったりして、時間をつぶしていませんか。

これら3つには、必要を回避してしまうワードがあります。

それは、素振りであったり、勉強であったり、営業活動であったりします。

本当はしなければいけない、接近しないといけないのに、その言葉を聞くだけでやる気が出ず、回避してしまうのです。

この回避ワードは、その言葉に対して、マイナスのイメージがついてしまっているので、どうしても接近することが出来ません。

そんな時はどうするのか???

そんな時は、言葉を変えてあげましょう!

例えば、素振りなら、ホームランロードとか、勉強なら、知識向上時間とか、営業活動なら、お金儲け活動とか、今の良くないイメージを持っている回避イメージのついている言葉を接近しやすい言葉に変換してあげるのです。

そうすることにより新しい言葉には、プラスのイメージがついており、自然と接近するようになります。

マイナスのイメージがついてしまっている回避ワードは、プラスのイメージがついている接近ワードに変換する事で、やる気起こったり、進んでやり始めたりします。

まずは何が必要なのかを見極め、次に必要な事に接近できているか確認。そして接近できていない回避ワードを接近ワードに変化する。

このステップでまずは、初めて見てください。

自然と必要な事に接近できるようになれば、夢や目標への距離はかなり近づく事となります。

回避ワードを接近ワードに変換して夢や目標を叶えて行きましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

今日も最幸の1日にしよう(*^^)v