勉強を頑張りなさい!

運動を頑張りなさい!

仕事を頑張りなさい!

結構聞く言葉ですよね。

これ言われて頑張れますか?

中々頑張れる人はいないと思います。

ではなぜ頑張れないのでしょうか?

もちろん、勉強にしろ、運動にしろ、仕事にしろ、やりたいから、やらないと生活できないからとやる目的を持ってやっていると思います。

しかし、目的があるからやれているわけですが、そのやる事に目標がないと頑張ることはできません。

更に単に目標だけを持ってやっていても、やる気を持続する事が出来ません。

では頑張るには何が必要なのか?

必要なのは、目標を叶えた時に、何が起こるか。

何が出来るのか。

どんな楽しいことが待っているのか。

どんなワクワクする事が待っているのか。

この達成した時のワクワク感までイメージできないと、いくら頑張れと言われても、その一時は頑張っても、達成までその気持ちを継続させることが出来ないのです。

周りから頑張れ。親から頑張りなさい。と言われても、本人が頑張ることに対しての目標達成のイメージがないと何を言われても頑張れません。

まずは目標を掲げる事も大事ですが、それから一歩進んで、目標を達成する事で、得られるワクワク感や、楽しい事、可能な事を想像するようにしてみてください。

更にそれをビジュアル化する事が出来れば、更にやる気に繋がります。

年始の今年の目標とか、来年の目標とか、今季の目標とか、個人の目標とか、そろそろ今年も終わり新年の目標を掲げる時期が来ております。

その際には、単に目標を掲げるのではなく、それから一歩進んで達成した時の事までイメージして見てください。

そうすることで、やる気が継続するようになります。

ワクワク達成をイメージして、夢や目標を叶えて行きましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日にしよう(#^^#)