夢や目標を実際に達成していく人と、中々達成できない人がいます。その人達の違いは何でしょうか?

達成できない人は、夢や目標と聞いただけで、無理とか大変、苦痛に感じており達成が困難になっています。

また達成できている人でも、達成出来る時と出来ない時があります。

その時の違いはなんなのでしょうか。

違いは思考にあります。

夢や目標を達成していくには、3つの思考が重要になってきます。

そのうちの一つが、「未来思考」です。

夢や目標が達成できない理由の一つに、夢や目標を達成するためには、困難ばかりで、大変や辛いなどマイナスのイメージを持っており、夢や目標と聞いただけで、マイナス感情になってしまう、マイナス感情を抱いてしまう、そういった方は、夢や目標を達成するのは厳しくなります。

夢や目標を達成できない人達の思いや言葉には、「~しなければ」という、義務感とプレッシャーを感じる思いや言葉を使っており、また「どうせ~」といったように、出来ないを前提にした諦めの思いがあったり、諦めの言葉を使ったりしています。

それでは、夢や目標に近づくことはできません。

ではどうするのか。

この時必要な思考が、「未来思考」です!

未来思考とは、今の自分の現状や環境、過去の経験を無視し、組織やチームの実力を無視して、ワクワクするかどうかのみを考え、ワクワクを基準にして物事を考える思考です。つまりやりたいことだけを考える思考でもあります。

ワクワクすれば、感情は肯定的になります。感情が肯定的になると、脳の仕組みより感情は思考と体調に影響を与えるため、自ずと夢や目標が実現しやすくなります。

まずは夢や目標を達成するには、未来思考でワクワクすることを基準にやりたいことを書き出してみてください。

そしてそれを夢や目標に設定しましょう!

残り2つの思考については次回以降で紹介します。

未来思考で夢や目標を達成しましょう!!

最後までお読みいただきありがとうございました。