Girl practicing yoga at sunrise, outdoor sun

色んなスポーツでは、イメージトレーニングを取り入れていますが、なぜイメージトレーニングが必要なのか、という事を理解されずに指導されている人がいるようですので、今日はここについてお話します。

皆さんはどんな場面でイメージトレーニングをしますか?

またどんな時にイメージトレーニングをするように指導しますか?

大事な試合の場面、受験の前日、結果を得たい仕事の直前など、上手くいってほしい、結果が欲しい場面などにイメージトレーニングは多く使用されています。

ではなぜイメージトレーニングをするかというと、

これはイメージトレーニングをして良いイメージ、成功した結果を思い浮かべる事で、イメージした結果を得ようとしているのです。

具体的に言うと、人間の脳は、イメージと現実を区別できないという特徴を持っています。

つまり脳はイメージしたことなのか、体験したことなのか判断が出来ません。

その為、プラスのイメージをすることで、あたかもその良いイメージを体験したかのように脳は錯覚するため、実際に本番で同様の場面になった際には、既に経験している、記憶されている良いイメージを引っ張ってきて、自信に繋がったり、良いイメージを実現しようとするのです。

これがイメージトレーニングを行う理由の一つです。

また人間は、無意識の状態では、常にマイナスのイメージ、思考になっています。その回数は1日に7万回とも言われております。

そのマイナスのイメージは潜在意識に記憶され、能力を妨げている原因にもなっています。

このマイナスのイメージを、プラスのイメージに変えるためにも、イメージトレーニングを行い、脳をだますのです!

そうすることで、脳がプラス思考になり、得たい結果、なりたい自分になるように、脳が動き出し、そして、成功へと繋がっていくのです!

イメージトレーニングを行うには、理由があります。その理由を理解して、成功を得てください!

理由を理解して、成功へと導いてあげて下さい!!

イメージトレーニングを行い、脳をだまして、夢や目標を叶えましょう!!!

最後までお読み頂きありがとうございました。

https://yoshuku.jp/