勝った試合の後、負けた試合の後は皆さんどうしてますか?

勝った試合は、勝って良かった!おわり。

負けた試合の後は、反省して終わり。なんて感じでしょうか。

ビジネスで商談がまとまった時、破綻してしまった時、どうしてますか?

何もしていない。。。

仕方がない。

次回に期待しよう。

て方が多いのではないのでしょうか。

これでは次回良い結果に結びつけるのは難しくなります。

では試合や商談、受験など、勝負の時、終わった後どうすれば、次へつながるのでしょうか。

それは、「反省」をするのではなく、「正しい分析」をすることから始まります。

反省は、どのチームでも行っているともいますが、反省となるとあまり良くないイメージがあり、負けた時に、失敗した時に行うイメージですが、負けや失敗は、悪い事ではありません。

失敗は、成長なのです。

人生には、成功と失敗があるのではなく、成功と成長しかないのです!!

成長のために、正しい分析を行うのです。

次につながるための、正しい分析を行うのです。

左脳の分析力を使って正しい分析をすることによって、成長できるのです。

全てをプラスに捉える事で、それは成長になるのです。

皆さんも試合後、商談後、試験後、大事な時の後には、反省ではなく、正しい分析を行い、せっかく頂いた成長の場を有効に利用して、次に来る最高の結果の為に、正しい分析を行いましょう。

そして夢や目標を叶えて行きましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今日も最幸の1日なりました(*^^)v