メンタル

【№357】継続に必要なものはやる気?それとも目の前の人参です!?

 

やる気が続かない

最初はやる気があっても続かないという方は、願望がないから続かないのです。

願望は自分が目指すところです。

これがないと人間は、最初は勢いだけで行動を起こしますが、その内色んな誘惑や弊害が出て来てそれを理由に続けることをやめてしまいます。

でもそこに目指す目的地があれば、誘惑や弊害という寄り道をせずに前に進んでいけるでしょう。

続かない人の殆どの人はこの願望がなく、願望をイメージできず続かないのです。

動機は勢いかもしれませんが、そこに願望を付け加える事で、3日坊主で追えることを防ぐことが出来るのです。

動機と願望はセットで考えておいてください。

願望は、目標!

願望は何なのかというと、目標とも言えます。

人間は、目標がないとやり続ける事は中々できません。

なぜなら、別にそれをやる理由がないからです。

やらなくても誰にも責められることはないですし、やらないからと言って、何か自分が損する事もないです。

でも目標がある人は、その目標を達成しようと、そこに向かって進みます。

車もそうです。

行き先が決まっていないと、どこへ行っていいか分からず右往左往してしまいます。

でもそこに目標地点があればそこに行くには、最短ルートはどこなのか、距離はどれぐらいなのか、どんな生き方があるのかを考え、選択し、最適なルートを検索してくれます。

動機はアクセルで、願望はナビの目標地点です。

願望は理由にもなる

願望は続ける理由にもなります。

願望がない人間は、辛い事が来ても頑張る意味がないから続きません。

願望がない人は、大変な事が来ても辛抱できる理由がないから続きません。

願望がない人は、大きな壁が来てもそれを乗り越える理由がないから続きません。

願望がある事で、頑張れたり、辛抱出来たり、我慢出来たりするのです。

また願望があれば、それは自分が望んでいるものなので、悪いイメージはないはずです。

どちらかというと願望は良いイメージ、楽しいイメージ、ワクワクするイメージだと思います。

そのイメージがあるから行動する事が楽しく、不平、不満も出てこないはずなんです。

なのでどんなことがあっても続くなずなんです。

先に願望、身体は次

行動して体ばかりを先行させようとしますが、実言うと体よりも願望が先なんです。

行動を先行させがちですが、行動=身体には、体力の限界があり、私たちは楽な方へ行く習性があるので、体力だけでは続けることが出来ません。

でもそこに願望が先にあれば、常に気持ちはワクワク、楽しいをイメージできるので、体は後からついて来るのです。

考えて見て下さい。

自分の好きな事、やりたい事は、体力がどれだけ消耗しようと続けようとするはずです。

好きな事は、寝ないでもやろうとします。

それだけやりたい事には楽しいイメージしかないからです。

行動よりも、願望を先におくことで、続けることが出来るのです。

願望をイメージし続ける

願望をイメージし続ける事で継続できます。

願望を持っても、直ぐに忘れてしまっては続きません。

願望を持ってもイメージできなければ、忘れてしまいます。

つまり願望を持って、イメージし続けるのが、継続する鍵なんです。

3日坊主で終わってしまう人、続けることが出来ない人、口だけで終わってしまう人は、この願望を持って、イメージし続ける事を意識して下さい。

そうすることで、必ず継続できます。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v

楽成感