メンタル

【№354】自分を作り上げて来たもの

自分の今の体は何で出来ていますか?

毎日食べるご飯と、運動している人なら運動と、していない人なら、毎日の生活活動で得た筋肉とで出来上がってきているはずです。

生まれた時は3000gほどだったのがどうでしょうか。

今では50㎏を超え、やがて100㎏にもなろうという人もいるかもしれません。

それだけ栄養を取り、骨を作り、筋肉を得て来たから今の自分があります。

私たちの脳も同じです。

もちろん毎日の栄養で脳も大きく成長し、色んな事を考えたり、色んな事を経験する事で脳が発達してきました。

そんな脳ですが、脳の中にある潜在意識という部分の成長は、何によって作り上げられてきたかというと、それは過去の経験や過去の体験によって作り上げられてきました。

特にその中でも否定的なデータ、記憶が多い人は、そのマイナスのデータが何か行動を起こす時、一歩前に進もうとする時の妨げになっていることがあります。

そしてその差が経験の差、能力の差となって出てくるのです。

なら肯定的なデータばかり潜在意識に入れればいいじゃんと思うかもしれませんが、人間は無意識の場合基本否定的、マイナスの事ばかりを考えてしまう生き物なので、どうしても否定的な記憶データが多くなってしまいます。

そうすることで、潜在意識は否定的なデータが多くなり、自分の行動に制限をかけてしまうのです。

自分では気づかないかもしれませんが、自分を作り上げているものは、過去の経験や体験なんです。

そしてその経験や体験が否定的なものばかりだと、現在、未来の行動にマイナスの影響を与え、更に否定的な経験、体験が多くなり、潜在意識が否定的な記憶にあふれ、更に行動にブレーキをかけるという悪循環となっているのです。

これが人が思い通りに生きられない。

夢なんて叶わない。

出来ない。

その仕組みなんです。

自分を作り上げている要素を変える。潜在意識を肯定的な記憶に変える。行動に制限をかけない。意識的にプラスに変える。

こうする事で、自分を変えることが出来ます。

自分を作り上げているインプットを変える事で、自分を変えることが出来ます。

潜在意識を変えて、行動を起こし、夢や目標を叶えて行きましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v

楽成感