メンタル

【№333】自己肯定感を高める方法!

人には必ずと言っていいほど、一つぐらいは自分の嫌な所、納得できない所、直したい所と言うのはあると思います。

そしてその部分が表に出てきた時、いやな気持になったり、がっかりしたり、腹立たしくなったりすることってありますよね。

でもそれらを含めて自分であり、それらは自分が生きて生きた人生、見たものを聞いたもの、経験がもとになり形成されているわけなので、ある意味仕方がない部分でもあります。

それを理解して、自分嫌いな所までを受け入れることが出来た時、自己肯定感が高まり、一つ上のレベルに行けるのです。

逆に嫌いな部分が出る度に、マイナスな気持ちになっていると、嫌いな部分が更に嫌いになったり、気になったりして、自分を嫌いになるということに繋がり、自己肯定感が低くなっていきます。

自己肯定感が高まるとあらゆることをプラスで捉える、どんなことでもプラスに変えることが出来るので、プラス思考になることが出来、人生が楽しく、ワクワク出来るようになります。

学校教育の中でもこの自己肯定感を高める事が少しづつ良いとされており、そのような教育を行う学校も増えてきています。

今後更にこのような教育は必要になっていくものと思われます。

自分のマイナスの面を気にしてばかりいてもそこからは何も生まれないし、それなら、そのマイナスの面も含めて自分だと思う事で、プラス思考になり、楽しく過ごせるのであれば、そちらを選択するという方法を学んで行くことが大事です。

そのやり方の一つとしてあるのが、「YesBut法」です。

これは自分のマイナス面やマイナスな事が起きた時に、一旦はYesで受け入れて、But(だからこそ)で切り替える方法になります。

例えば、私は足が遅い、だからこそ、その分パワーがある。

私は太っている、だからこそ、痩せたらみんなをびっくりさせることが出来る。

私はお酒が弱い、だからこそ、接待の時は、お客様を最後まで送り届けることが出来、お客様から感謝される。など。

色んな自分の弱い面、マイナス面を受け入れる事で、プラスに切り替えるのです。

大きな成功や成果を出している人程、自分のマイナス面を受け入れてそれをもプラスに変える事で、大きなパワーに変えているのです。

是非自分のマイナス面、コンプレックスと思っている部分をプラスのエネルギーに変える事で、更に自己肯定感を高め、自分の行きたい道を進んで下さい。

自己肯定感を高める事で、夢や目標を実現して行きましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の一日になりました(*^^)v

楽成感