メンタル

【№324】子供のやる気を継続させるには!

このような質問を頂いたことがありました。

「子供を塾に通わせたのですが、直ぐにやめたいというのですが、どうすれば良いですか?」

「学校から帰ってきたらまず宿題をやってから遊ぶように言ってるのですが、宿題をやらないのですが、どうすればいいですか?」

どちらも答えは一緒です。

どちらも子供は塾で習っている事、宿題が

分からない

から続かないのです。

どちらも勉強が出来ない、テストの点数が悪いから、塾へ通わせたり、宿題をさせたりするのですが、そもそも勉強が分からないから、勉強が出来ない、テストの点数が悪いとなるのです。

なのでまずは分かる事をやってあげないと何事も続かないのです。

ましてや塾は、分からないを分かるにする所なのに、それが出来ていない塾であれば、さっさとやめて他の塾を探した方がいいです。

人の分かるレベルは違いますし、分からない所も違います。それを全て一緒にして教えていては、必ず分からない子が出てくるのは当たり前なんです。

そこを分からずに人に何かを教えている人は教え方が悪い。

指導者としての能力が低いとなるのです。

分からないには、もう一つ意味があります。

それは

分かる=楽しい

です。

人は、勉強が分かると楽しくなるんです。

問題が解ける。分かるようになるともっと問題を解きたくなるんです。

この楽しいという事が分かった時、人はやる気に繋がるのです。

継続するきっかけになるのです。

つまりまずは子供達には、分かる。理解する。という事を教えて行かないと続かないのです。

そしてその分かるを増やしていく事で、楽しくなり、継続するのです。

子供達にまずやる事は、それは分かるを増やす事なんです!

もちろん子供だけじゃありません。

大人も同じです。仕事で分からない事があり、人に聞いて、自分で調べて分かった時、それは次のやる気になるのです。

分かるを増やして、楽しくなって、夢や目標をワクワクしながら叶えて行きましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v

楽成感