皆さんはどの山を登るか決めてありますか?

えっ?私登山しないので。

私、山登りしたことがないので。

私もそうです。登山愛好家の人に申し訳ないのですが、今の所登山にあまり興味はありません。

でも人生の登山に興味があります。

私はどの山に登るか決断しました。

「登りたい山を決める。これで人生の半分が決まる」

孫正義氏の言葉です。

ソフトバンクという巨大企業を一代で気付きあげた偉大な経営者は登る山を決めています。

どの山に挑戦するか決めないと、まずは始まりません。

決めないから行き当たりばったりのアタックでうまくいかないのです。

まずはどの山を登るか決めましょう!

そうする事で、何が必要なのか、何を準備しなければいけないのか、何時挑戦するのか。メンバーは誰にするのか。などなど色々な事が決まり、物事が前に進んでいきます。

これは、登りたい山=目標(夢)なんです。

これを決める事で、人生の半分が決まるんです。

これを決めてない為に、毎日ただ時間を過ごしているだけの人生になっていませんか?

もちろん何もない事を望んでいる人もいます。

ではあなたはなぜここに生まれてきたのでしょうか?

それで一度しかない人生、満足ですか?

今の毎日、今の仕事、今の給料、今の家、今の環境、不満はありませんか?

もし今ここにシェンロンが現れて、なんでも良いので3つ願い事が叶うとたら、何をお願いしますか?

3つ考えて見てください。

考えた3つの願い事、それがあなたの登りたい山なんです!

それは決断すれば、山の頂上まで行けるんです。

行く方法があるんです。

でも山を決めれない人が多いため、人生が決まらず時間を無駄にしているんです。

今からでも遅くありません。

登る山を決めましょう!

目標を決めましょう!

夢を決めましょう!

決断しましょう!!

これは今人生を例に出しましたが、もっと小さな組織やチームでも一緒です。その組織の登りたい山、そのチームの登りたい山が決まっていないと、前へ進まないのです。

以外に出来そうで出来ないことですが、せっかく今この言葉に出会ったのですから、是非登る山を決めてください。

登る山を決めたら後は行動あるのみです。

登る山を決めて夢や目標を叶えて行きましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の一日なりました(*^^)v

楽成感