メンタル

【№290】未来を考える!

子供の頃って「将来何になりたいの?」ていう質問されたことないですか?

私は結構あり、いつも「プロ野球選手」と答えていたことを覚えています。

その時は、将来の事、未来の事を考えると必ずプロ野球選手が浮かんできました。

そしてそのプロ野球選手になる事にワクワクしていました。

でも段々と大人になるにつれて未来の事を考える事が減り、今の事ばかりを考えるようになりました。

ちなみにプロ野球選手は、あることがきっかけで高校卒業と同時に諦めました。

大人になって未来の事を考えなくなっても、ある時だけ未来の事を考えるようになったことがありました。それは仕事での昇格です。昇格する事で、給料が上がり、ボーナスが上がり、好きなものが買えるなどに色々ワクワクして妄想を膨らませていました。

そのワクワクで仕事にもやる気になって、30歳ぐらいで管理職となり、その後工場で№2となりました。

その後は、子会社立ち上げや新規事業プロジェクトなどに携わりましたが、何に対してワクワクする事はなくなり、未来を考える事もなくなったので、望まない方向に行くようになりました。

つまり未来を考えるという事は、なりたい自分を想像する事なんです。そしてそのなりたい姿、未来にワクワク出来れば、それはやる気に繋がり、そして未来のなりたい姿を実現して行くのです。

これが夢や目標を叶えるロジックなんです。

もし今未来の自分を想像できない人は、今のままの自分が将来そのままという事になります。

それで満足ですか?

同じ未来で楽しいですか?

仕事での給料は、歳をとるだけであがっていくという時代は終わりました。年功序列の世界はとっくに終わっていますが、それを理解できていますか?

未来に背を向けて生きていませんか?

未来から逃げていませんか?

もっともっと未来を創造し、ワクワクして、楽しい未来にした方が、人生楽しくなりますよ!

未来を考えるという事は、自分の人生を組み立てるという事なんです。

時間はみんな同じだけ与えられているんです。

その時間をどう使うかはその人次第です。

どんな最高の未来にしたいか、未来にワクワクして、明確な未来を持っているか。

これが未来の自分を作るキーワードです。

もし今未来について考える余裕なんてないっていう人は、寝る前の10分間、布団に入ってからでもいいので、想像して見てください。

もちろんなりたい姿について想像して下さい。その時の注意事項としては、なれるかなれないかは関係なく、妄想でいいのでなりたい自分をイメージして見てください。

それがなりたい自分を作る一歩です。

なりたい姿を想像し、夢や目標実現を想像し、夢や目標を叶えて行きましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v

楽成感