メンタル

【№288】逆境を吹き飛ばすもの!

夢や目標に向かって頑張っていても必ず訪れるのが、逆境や困難、苦難などです。

でもこれを乗り越えて行かないと実現できません。

必ず実現する。成功すると信じて、ワクワクしながら頑張る。

苦しい時でもそれを楽しみに変えて、前向きに取り組む。

でも逆境は訪れます。

そんな時に必要になってくるのが、

「誰かの為」

という思いです。

夢や目標を実現するのは、もちろん自分の為にでもあるのですが、それを実現すると喜んでくれる人、感謝してくれる人っていると思います。

例えば、家族であったり、友人であったり、恩師であったり、お世話になった人であったりするわけです。

その人を喜ばせてあげたい、恩返しをしたいという、だれかの為にという力は逆境を吹き飛ばす一番の力になるのです。

逆境に遭遇すると、今までイメージ出来ていた成功のイメージが出来なくなってしまったり、ワクワクできず楽しめなくなったり、マイナス感情になることで逃げだしたくなったり、出来ない事を他人や周りの環境のせいにしてしまったりしまいます。

このような状態では、自分の為にだけに頑張るという事が出来なくなります。

人は自分にはどうしても甘くなってしまう為、誰かの為にという力が必要になって来るんです。

自分の喜びだけを追求するには限界がありますが、自分以外の人の喜びを追求するには、限界はありません。

夢や目標を実現するには、必ず誰かの為、誰が喜んでくれるのか最初にイメージする事で、逆境や困難を迎えてもそれに動揺せず、立ち向かっていけるのです。

最初の動機は、自分かもしれませんが、誰かが喜ぶ、喜んでくれるという面も意識して、夢や目標の実現をイメージして見てください。

「誰かの為」

この力は必ず夢や目標を実現するための、最終兵器となります。

〇〇の為に、夢や目標を実現して行きましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v

「ありがとう」

楽成感

楽=楽しむ

成=成功

感=感謝