「人生は一瞬で変えられる。人生の質は感情のコントロールできまる」

ナンバーワンコーチと称される

アンソニー・ロビンズ

の言葉です。

アンソニー・ロビンズは、ビル・クリントン(元米大統領)、ジョージ・ソロス(投資家)、レディー・ガガなど著名人のコーチもされたことで有名です。

そんなアンソニー・ロビンズは、人生は変えることが出来ると言っています。

そしてその人生の質、中身は感情をコントロールすることでコントロールできると言っているのです。

これには、裏付けがあります。

人間の脳は、大脳辺縁系と呼ばれる感情脳が大脳新皮質と呼ばれる知性脳と脳幹と呼ばれる反射脳に影響を与える事が分かっています。

感情脳では名前の通り感情を、知性脳では思考を、反射脳では体調を決めているため、感情をコントロール出来れば、思考、つまり考え、イメージをコントロール出来、体調、調子などもコントロール出来る事になります。

つまり感情をコントロール出来れば、考えと行動が変わる為、人生を変えることが出来るという事なのです。

例えば今の人生を変えたい、自分が嫌い、こんな風になりたい等思っている人がいたとして、毎日の生活に追われ、子育てに追われ、仕事に追われ、思っていても出来ない、一歩を踏み出せない人は、まずは自分の感情をコントロールする事から始める事で、出来ないという考えが変わり、やる為にはどうすれば良いか、何かできる事はないかという考えになります。

また行動も変わり、踏み出せない一歩を踏み出せるように、行動する事で今まで見えなかった景色が見えるようになったり、環境が変わる事で、その行動がさらに変わりたい方向に向きだすのです。

成功者や夢を叶えた人は、このようにして感情をコントロールする事から始め、偉業を成し遂げてきたのです。

「人生は一瞬で変えられる。人生の質は感情のコントロールできまる」

この素晴らしい言葉にはこういった意味があります。

まずは感情をコントロールする。

感情をコントロールする事で、考えをプラス、行動をプラスにして、なりたい自分、変わりたい自分に変化して、夢や目標を叶えて行きましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v