メンタル

【№229】感情のメンテナンス!

感情のメンテナンスに行きます!

講座に参加をしてくれている人のお言葉です。

プラス思考でないとダメとか、もっとワクワクしてなきゃいけないとか、もっと怒ったり、落ち込んだりせずに楽しく過ごしたいと思っているのに、普段の生活に戻ってしまうと、そうもいられず、また数日前の自分に戻ってしまう。

そんな自分が嫌なのに戻ってしまう。

これってあるあるなんです。

講座とかセミナーとか講演とか聞くと、へ~そうなんだ!ヨシッ!明日からそうしよう。とか、明日から変わるぞ!!という気持ちになって、ワクワクして家へ帰るのですが、数日経つと些細な事で、感情が落ちたり、大きな声で子供に怒ったり、マイナスの言葉ばかり発していたり、ついこの間決意したことがストンと忘れてしまい、普段の自分に戻ってしまっているのです。

これって凄くもったいない事なんです。

せっかく自分を変えよう、もっと前に進もうとして、お金を払って講座やセミナーに参加したのに、また元の自分に戻ってしまう。お金が無駄になったは言い過ぎかもしれませんが、でも違う事にもそのお金は使えたはずです。

せっかくのきっかけをみすみすなくしてしまっているのです。

ではどうしたら学んだことを忘れずに実行できるのか?

それはまずは習慣化する事です。

そして最初の内は、長年生きてきた自分の思考や行動、生活を変えようとするわけですから、本来であれば今までと同じ時間はかかるはずです。

でも変えようという意識を持てば、もっと早く変える事が出来ます。

そのまず最初にやる事は習慣化です。

どんなに小さいな事でもいいので、まずは何かを習慣化する。

例えば毎日、朝起きたら、自分の夢や目標を言う!とか、挨拶は大きな声で笑顔で行うとか、毎日どんな時も笑顔で居る事を意識するとか。

どんな小さなことでもいいのでまずは続けることです。

そしてもう一つは、そうやっていても最初の頃はどうしても感情がマイナスに行ったり、ダメな事をしていると分かっている、分かっているからこそ余計に変われない自分に落ち込んだりしてしまうので、そんな時は、自分がなりたい人、こうありたい人に会いに行ったり、学んだ講座やセミナーに繰り返し参加したりすること、同じ悩みを持った、もしくは既に変わっている人が集まるコミュニティーに参加するなどして、少しでも多くの時間を変わりたい環境に行く、触れる、感じる事が大切になってきます。

そしてそこで何度も感情のメンテナンスを行う。

繰り返し感情のメンテナンスを行う。

そうすることで、だんだんと普段の生活に戻っても、嫌だった自分に戻らないでいられる時間が長くなり、変わって行きます。

これは私も体験している事です。

講座やセミナーに参加してその時の感情を継続させるには、最初は、何度も通うしかありません。

定期的に通うのです。そうするとその時の記憶が何度もインプットされ、その時の感情も忘れにくくなり、普段の生活に戻っても少しずつですが、変わっていく自分を感じれるようになります。

感情のメンテナンスを定期的に行う!

これが必要なんです!

感情をメンテナンスして、なりたい自分になって夢や目標を叶えて行きましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の一日になりました(*^^)v