メンタル

【№207】好かれるコツ!

どんな状況、どんな環境であっても、必ずコミュニケーションは必要になります。

1人ではなく、誰か仲間と従業員と、チームメイトと一緒に何かするという事が圧倒的に多いと思います。

そんな時に、コミュニケーションをうまくやる、人間関係を構築するには、色んな方法があると思いますが、一番早いのが、相手を褒めるという事です。

人は褒められたいという欲求を持っています。

どんな些細な事でもいいので、相手を褒めるという事を心がけていけば、相手から好印象や親近感を湧いてもらえ、コミュニケーションも人間関係もうまく行きます。

人間だれしも褒められたいという感情を持っているため、褒められるという事は相手を良い気持ちにさせてあげる事になります。

そして相手に好印象を与えることが出来、好かれるようになるのです。

またその褒めるという行為には、コツがあります。

それはなるべく人前で褒めるという事と第三者を介して褒めるという事です。

人前で褒める事で、相手はさらに気分が良くなりますし、優越感を得ることが出来ます。

第三者を介して褒める事で、信ぴょう性を高めることが出来ます。

第三者から、誰々がこう言って褒めていたぞ。と聞くと、本当はそう思ってくれていたんだ。という気持ちになり、相手から好印象を持たれる事にも繋がります。

このようにして信頼関係気づかれて行くのです。

そして相手を褒める事で人間関係がうまく行っていれば、運の流れは自然と良くなり、色んなことがうまく行きだしたり、良いことを引き寄せたりもします。

まずは、相手の短所ではなく、長所を見つけてあげる。

それが人間関係をうまく行かせるコツであり、人から好かれるコツでもあります。

まずは相手の長所を見つけて褒めてあげる、そして相手の気分が良くなれば、自ずとコミュニケーションも取りやすくなり、そして運気も良くなるのです。

人を褒めて褒めて、好かれて、運気を上げて、夢や目標を叶える為に運も味方につけて、実現して行きましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v