人間は行動する前にあるものがあります。

それは、「思い」です。

何かに挑戦しようとした時、それが出来るのか出来ないのかという思いが先にきて、挑戦するのか、しないのかを選択します。

例えば、朝、コーヒーを飲む。という行動の前にも朝、コーヒーを飲む、飲めるという思いがあり、コーヒーを飲むという選択をしたから朝、コーヒーを飲むのです。

必ず人間の行動の前には、思い、意識、考えがあるのです。

そして、その思いの元に行動を起こしているのです。

そしてその思いを大きく分けると二種類しかありません。

それは出来る思い込みか、出来ない思い込みのどちらかなのです。

中々行動を起こせない、やる気があるんだけど出来ない、周りの目が気になって出来ない、という人は、出来ない思い込みを選択しているのです。

行動を起こせない理由は、出来ないかもしれないと思い込んでいるか踏み出せないのです。

やる気があるけど出来ないのは、やっても結果がついて来ないかもしれないという思い込みがあるからやれないのです。

周りの目が気になって出来ない人は、何かやると周りから何か言われるのではないか、否定されるのではないかという思い込みがあり、出来ないのです。

人間の思考はマイナスの思考が殆どなので、出来ない思い込みを選択する事がどうしても多くなる為、行動が出来なくなるのです。

逆に行動できる人の特徴は、根拠のない出来るという思い込みをするから行動できるのです。

もちろんやってみて物理的に今できないこともあるかもしれません。

でも出来るという思い込みで行動する事で、必ず前に事が進みます。

そしてそこでまた結果に対しての選択をして、根拠のない思い込みで行動して、結果に対して考え、また行動して、という事を繰り返していくと必ず出来る時が来るのです。

つまり人間は、出来るか出来ないかの思い込みの選択で行動しており、成功する人の特徴は、根拠のない出来るという思い込みで行動する人なのです。

行動の前にある思いを、出来るという根拠のない思い込みを選択し続ける事で、誰でも夢や目標を叶えることが出来るのです。

まずは根拠のない思い込みで行動しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

今日も最幸の1日にしよう(*^^)v