メンタル

【№146】感情の切り替え

日々の生活の中で色んなことが起きて気分が沈んでしまう事ってありますよね。

周りが不安煽り屋ばかりだと、どうしてもマイナスになりがちです。

※不安煽り屋は、マイナスの事ばかり想定したり、マイナスの事ばかり話をしたり、愚痴ばっかり言っている人の事です。

しかも人間の脳は1日に7万回思考していると言われていますが、それはほとんどがマイナスの思考です。

でもそんなマイナスの気持ちになりかけた時、マイナスの気持ちになってしまった時、プラスに切り替えれる方法があります。

それが、言葉と動作(表情)とイメージを使った切り替え方法です。

ビジネスマン 男性 笑顔 スーツ 仕事 会社

例えば今まで生きてきた中で、一番調子が良かった時、何事もうまく行っていた時、どんな言葉、どんな動作(表情)、どんなイメージをしていましたか?

恐らく強気の言葉、前向きな言葉、感情を表現するような嬉しい動作、楽しい動作、笑顔、常に出来るというイメージ、乗り越えれる、うまく行くというイメージをしていたと思います。

それが今思えば、絶好調の時に行っていた言葉、動作(表情)、イメージなんです。

つまりそれらを先に行う、常に意識して行う事で、マイナスからプラスへと切り替えることが出来るのです。

切り替えスイッチに使うのです!

自分がプラスに切り替える、気持ち良くなる、楽しくなる、言葉、動作(表情)、イメージを決めてください。

そしてマイナスになりそうな時、なってしまった時、それらを使って切り替えてください。

必ず周りには、ドリームキラーという見えている敵、見えていない敵がいます。

しかもドリームキラーは、家族であったり上司、先生、指導者などなど本当に身近な人の中に多いので、注意してください。

しかもその身近な人と接しないわけにはいかないので、それが厄介です。。。

もしドリームキラーを言われる人がいれば、無視をする。

どうしても無視できない場合は、自分がマイナスに引っ張られかかったら、プラスに切り替えれる言葉、動作(表情)、イメージをして切り替えちゃってください。

こうする事で、マイナスに引っ張られて沈んでしまう、落ち込んでしまう、やる気が失せてしまう事を防ぐことが出来ます。

プラスに切り替える言葉、動作(表情)、イメージを使って、ドリームキラーから自分を守り、夢や目標を叶えて行きましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日にしよう(*^^)v