メンタル

選手の才能を伸ばすには!

あるチームの監督の方から

「選手の才能を伸ばすにはどうしたらいいですか?」

という質問を頂きました。

選手の才能を伸ばすには、まずは選手を信じてあげてください。

ピグマリオン効果というものがあります。

どういうことかというと、

ある心理学者が、学校でテストを行い、その結果をもとに、その後成績が伸びると判定した子供たちを学校に伝えたところ、その後その子供達は本当に成績が伸びたのです。

これは心理学者が判定した子供たちはランダムに選ばれた子供達で、テストの結果も関係なく、何の理由もなくたまたま選ばれた子供達でした。

これは学校側(先生)がこの判定をもとに、成績が伸びると判定された子供は、今後成績が伸びると意識して接して、成績が伸びると信じたことから伸びたことになります。

これがピグマリオン効果です!

つまり選手と接する時も成長の遅い、早いはどうしてもあるかもしれませんが、まずはどの選手も才能がある。必ずうまくなると、信じて接してください。

そうすることで、自ずと選手達の才能は伸びていくのです。

これは会社や色んな組織でも使えます。

ピグマリオン効果は、「教育期待効果」や「ローゼンタール効果」とも呼ばれます。

ピグマリオン効果とは逆で、「ゴーレム効果」というものもあります。

まずは選手を信じる事から初めて、成長を期待しましょう!!

そして自分の事も信じる事で、夢や目標を叶えましょう!!

最後までお読み頂きありがとうございました。

JADA(日本能力開発分析)協会認定 SBT1級コーチ https://www.sanri.co.jp/                         予祝講師https://yoshuku.jp/                                

SBT3級ライセンス講座 SBT2級ライセンス講座、予祝の7つの力、予祝アドバンス講座、予祝ベーシック講座を随時開催していきますので、興味のある方は、

下記アドレスまでご連絡ください。

nh_sbt_k1@yahoo.co.jp