本日長男の試合を急遽見に行くことにしました。当初は、遠方なこともあり行かない予定でしたが、午後の予定が空いたので、昨日の勢いがあれば・・・と思い、片道2時間半の道のりをぶっ飛ばして、着いたのが試合開始後30分ほど経過した3回でした。

その間父母の方で試合に来れなかった人のためにスコアを送ってくれていたのですが、1回を終了して更新がないなぁと思っていたのですが、案の定到着してみると、

0-6・・・

(@_@)・・・ 

えっ? マジで!!! 

大量リードを許している状態でした。そりゃ回が終わらないから更新がされないわけです汗

私もベンチ横のスタンドの応援に混じって応援をしていましたが、その後2点を追加され、0-8になったベンチの雰囲は・・・

言うまでもなく静か。。。                         

守っている時も静か。。。

心のどこかではまだまだと思っているところもあると思いますが、感情がさがりに入ってしまっているようでした。

相手のピッチャーが良かったというのもありますが、昨日の打線が嘘のように、沈黙。。。

守備でもミス。。。

ベンチも静か。。。

完全にダメパターンですね。

ここでさがりの状態からあげて、ゾーンに入れる方法を知っているのと、知らないとでは、最後の粘りが違います。

しかも相手の三重県代表はなんと、ベンチ前でドリカムじゃんけんをやっているではありませんか!!!負けないじゃんけん!!!

そりゃ違いますね。技術の差はありませんが、メンタルの差があるのかもしれません。やっぱ大島啓介さんの地元だけあり、浸透していますね(^^♪

私もドリカムじゃんけんを取り入れて、広めていこう!!!

SBTでは、さがりの状態からあげる、あがりの状態からさげる、そしてメンタルゾーンにいれて、好調を維持する。この辺の事を知っておいて無駄はないと思います。

負けないじゃんけんで、勝ち続けて、夢かなえてみませんか?

JADA(日本能力開発分析)協会認定 SBT1級コーチ            SBT3級ライセンス講座 SBT2級ライセンス講座を随時開催していきますので、興味のある方ご連絡下さい。 nh_sbt_k1@yahoo.co.jp