メンタル

【№360】プラス思考になりたい!そんな人が知っておくべき3つの事。

 

プラス思考とは?

プラス思考とは、計画を立て、危機管理を行い、常に最善を求め続け、修正を繰り返す事です。

プラス思考とは、プラスの事ばかり口にする。

プラス思考とは、プラスの事しか考えない。

プラス思考とは、自分がプラス思考だと思い込むこと。

どれも間違いではありませんが、正解ではありません。

自分で俺はプラス思考と言っていても実を言うと、まったくプラス思考になっていない人が多くいます。

人間は殆どがマイナス思考です。

プラス思考は一部のみで、何かに成功を納める人は、実を言うとプラス思考の人が多いという事からプラス思考の方が、うまく行くという歴史があり、プラス思考が良しとされています。

プラス思考とは成功する。結果を残す。夢を叶える為に必要な防具の一つなんです。

プラス思考という防具を身につける事で、どんな攻撃、どんな戦いにも勝利して、最後は得たい結果を得れれるのです。

危機管理はどこまで危機管理?

プラス思考には危機管理が必要です。

でも危機管理と言っても、どこまで危機管理すればいいの?という疑問があります。

危機管理ばかり考えてしまい、逆に前に進めなくなってしままったり、マイナスの事ばかり、リスクの事ばかり考えてしまい、プラス思考とは逆の自分になってしまったりする人がいます。

そんな場合は、危機管理は想定出来る事と考えて下さい。

今自分が考えられること、自分が想定できることが危機管理の範囲です。

考えても考えても出てこない事は、想定を超えているわけです。

たまに結果だけを見て、想定外の事が起こった時に、どうして想定できなかったんだという人がいますが、それはまったく気にする必要はありません。

他人は他人、自分は自分です。

想定できていない事が起きた時、それに対する対応。どう乗り越えようかと考える事。それが全てが勉強であり、次につながるステップでもあるのです。

だから気にすることはありません。

一度経験しておけば、次にはそれが想定内となるのです。

想定内とは、考えることが出来る事。

つまり過去に経験している、見たことがある、聞いたことがあるなど、何かしら情報が入っている事でないと想像は出来ないのです。

200年後の未来を言って見て下さいと言われ、ずばり当てれれる人はいないと思います。

でも今の進化の技術を見てみたり、未来の映画を見たり、色々と想定される断片的な状況があれば、少しは想定できるはずです。

何も情報がない所から想定する事は出来合いので、想定外の事が起きたらラッキーと思い次回に繋げて下さい。

最善を求め続ける

プラス思考は常に最善をイメージし続けるのが大切です。

どこかで諦めそうになる時は必ずあります。

環境や状況によって妥協したくなる時もあります。

でもそんな中でも今の自分が出来る最善を求める事。最善をイメージし続ける事が出来れば、それは必ずプラス思考に結びつくのです。

最善を求め行動する。これがプラス思考には必要なんです。

最善のイメージがあれば、今出来る事はないか。もっとやれることはないか。常に考え続けます。

そうする事で人間は脳を使い続けあらゆる案を考え出し、それを実行します。

そのトライ&エラーが積み重なる事で、経験値が増え、柔軟な考えも出来るようになり、成長していくのです。

修正点のチェック!

必ず計画を実行した後には、修正を行う事がプラス思考になる為の近道です。

計画を実行しました、成功しました。失敗しました。

だけで終わらせていては、次につながる事が減ってしまいます。

結果だけにフォーカスするのではなく、そのプロセスまでにフォーカスしないと、次につながる経験とはなりませんし、プラス思考にはつながりません。

何か行動を起こせば必ずその行動に対して結果がついてきます。

その結果というものは、行動の対価であり、貴重な経験値なのです。

でもどこかが良かった、どこが悪かった、どこが足りなかったなどの修正を行わないと得れる経験値の50%も得られないという事になりかねません。

プラス思考には色んな経験が必要でそこから得られる経験値がもとになって不安や、分からない事が減る事で、プラス思考になれるのです。

行動の後の修正がプラス思考になる為の心の不安を取り除いてくれる経験値なのです。

プラス思考で得られるメリット

プラス思考で得られるメリットは計り知れません。

プラス思考であれば、先ず落ち込むことはありません。

プラス思考であれば、人の目を気にすることはありません。

プラス思考であれば、どんなことでも楽しくなります。

プラス思考はどんなことでも受容できるようになるのです。

プラス思考であれば、人生を起きる色んな事をプラスに捉えることが出来次につなげることが出来るのです。

人間の進化も一部のプラス思考の人間の祖先が、全て起こる事に対して考え、危機管理で想定し、最善を求め、その結果に対して修正を行う。

これを繰り返してきたことで、人間も進化してきたのだと思います。

これからも進化し続けるために、プラス思考になって夢や目標を叶えていきましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v

楽成感