メンタル

【№306】お仕事とは?

皆さん学生でなければ、何かしらお仕事をされていると思います。

もちろん学生でもアルバイトをしたりしている人も多いと思います。

仕事をして対価をもらい、それを使って、衣食住を得て生きているわけですが、お仕事の意味をどのように考えているか。

仕事とは、なんなのか?

と考えたことがある人はそんなに多くないと思います。

あなたにとって仕事はなんですか?

という質問をされたらなんて答えますか。

しなければいけない事。

やりたくないけど生きるために必要な事。

めっちゃ楽しい事!

最後の回答が出来る人は、この先このブログを読む必要はありません笑

大概の人は、先の二つの回答だと思います。

ではそんな嫌われがちな「仕事」ですが、本来の仕事というのは三つの事が出来て初めて仕事と呼べるのです。

その3つの事とは、

作業

改善

コミュニケーション

です。

この三つが出来て本当に仕事と呼べるのです。

殆どの人は、作業が仕事と思っている人が多いですが、仕事=作業は、一昔の考え方です。

今の時代は、最低この3つ。出来れば、もう一つ「楽しい」を付け加えて4つがないと仕事と言えないでしょう。

4つ目はまたの機会に書くことにして、この3つ皆さんできていますか?

この3つが出来れば、それは仕事をしているという事になるでしょう。

要は今の時代、作業だけでは、自分の得たいもの得る、やりたことをする、なりたい姿になるという願望を実現する事は厳しいですよ。ということです。

逆に皆さんが社長になって、雇う側になったら、どう思いますか?

ただ毎日作業だけをする人。

もう一方は、作業をしながら、効率化の改善をして、周りとのコミュニケーションを図り、明るい職場にしている人。

どちらの人物を雇いたいですか?

絶対後者の人を雇いたいですよね。

しかもこれからの時代AIが発展していくと、ただ作業だけする仕事は、機械が出来るようになり、どんどんなくなっていき、そういった人の行き場がなくなっていきます。

今の時代だからこそ、今まで毎日作業をしに会社に行っている人は、その作業を見直すチャンスです!

作業だけをする時代はとっくに終わっています。

そしてそれが今AIの発達と共に現実になろうとしています。

今からでも遅くないので、会社から必要とされる人材になっていきましょう!

そして会社から必要とされることで、金銭面、精神面、生活面で充実し、夢や目標を叶えて行きましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v

楽成感