メンタル

【№305】人生迷子になったらすること!

一度きりの人生、夢や目標を持って毎日を過ごしている人。そうでない人。

人生の目的がはっきりしており、それに邁進している人。そうでない人。

人生を誰よりも楽しみ、毎日が楽しくてたまらない人、そうでない人。

人生の夢や目標を持って頑張っている人。目的がはっきりしており、それが原動力となって、前にすすでいる人。楽しみながら人生という歯車を回している人であっても、たまに人生の迷子になる人がいます。

人生の迷子とは、やりたことや、なりたい姿、生きる目的がはっきりしているのに、本当にそれでいいのだろうかという自問自答を繰り返してしまうことです。

自問自答する事は、必要なことですが、その度に迷子になり、歩を止めていると前に進むスピードも遅くなってしまいます。

では、そうやって人生迷子になったら何をすればよいかというと、ちゃんと対処法があるのです。

それは、

目の前のしたい事をする

です。

今したい事、今食べたいもの、今行きたい所、今の欲求を満たしてあげる事、それが人生迷子の対処法です。

何かすることで、必ず歩みは前に進みます。

そして人生の迷子になる理由の一つが、

自信がない

という事です。

自分の夢や目標は本当にこれでいいのか、やれるのか、実現できるのか、という迷いが生じるのです。迷いが生じる事は悪い事ではありませんが、生じた時にそれを打ち消す自信がないので、人生の迷子になるのです。

人生の目的もそうです。

生きる目的が明確になっていれば、迷う事はありませんが、自信がないため、迷ってしまうのです。

そんな時は、自信をつける事が必要になってきます。

自信をつける=自己肯定感を上げる。

この自己肯定感を上げるには、まずは自分の目の前の欲求を少しづつ満たしていくことで、自己肯定感アップに繋がるのです。

人生の迷子になったら、まずは目の前のやりたい事をやってみよう!

それを繰り返すことで、自分に自信をもって、自己肯定感を上げ、夢や目標を叶えて行きましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v

楽成感