成功の反対は何だと思いますか?

成功の反対は、失敗?

違います。

成功の反対は、「何もしない事」です。

これは私の先輩でもある経営者の方が仰っておられたことです。

成功の反対は、「失敗」ではなく、「何もしない事」なんです。

何もしなかったら、何も生まれませんし、何も起こりません。

もちろん成功もしません。

行動を起こさなかったら、今の自分がそのままの未来になるだけです。

もし行動を起こして失敗と思われるようなことが起きても、そこで学ぶことは沢山あり、次の行動に生かすことが出来るため、そこで必ず成長しているのです。

でも行動しなかったら何も起こらず、何も学ぶことはありません。

今の知識のまま未来の自分になるのです。

という事は、例えば赤ちゃんが何も行動を起こさず、何も学ばず大きくなったらどうなりますか?

その時の時代、社会についていけますか?

赤ちゃんってなんにでも挑戦している凄い奴なんです。

まずは、つかまり立ちから始まって、立つ事に挑戦し、次は、歩くことに挑戦します。人間の進化に果敢に挑戦しているんです。

つかまり立ちが失敗したら、今度はもっと高い所につかまろうとか、歩くのは失敗したら、今度は手を広げてバランスを取って歩いてみようとか、無意識のうちに色んな事を学習して、成功をつかみ取っているのです。

それがなぜか大人になると、何も挑戦しなくなり、行動をしなくなり、学ぶことをやめてしまうのです。

そうなると成長はしなくなり、今の自分がいつになっても今の自分となって、時代についていけなくなったり、周囲から取り残されて行ったりするのです。

成功するため、未来のなりたい自分を作る為には、行動を起こす事が大切です。

どんな小さなことでもいいのです。

まずはやってみる。

そしてその結果から学び、また次の事に挑戦する。

トライ&エラーを繰り返すのです!

そうする事で、人間は学び、学習して、成長していくのです。

成功の反対は、「何もしない事」。

行動を起こし、夢や目標を叶えていきましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v