高校野球で言えば、昨年は星稜高校の奥川投手(ヤクルトドラ1位)の試合での笑顔が注目されました。

ゴルフで言えば、渋野日向子選手の笑顔が注目され、スマイルシンデレラとも呼れました。

このようにして笑う事が注目される時代となっております。

なぜ注目するのか?

それは笑顔で結果が残すことが出来るからなのです。

笑う事で、素晴らしい結果を残すことが出来たり、やりたいことが出来たりと、昔では逆に笑うな!と言われていたことを笑ってやってしまうことが出来る、過去の常識を覆すことが起きているため、注目されるようになりました。

昔は、真剣にやっている所に笑顔は必要ない。というような、真剣=無表情みたいなイメージがありましたが、今は真剣=楽しむ・笑顔となり、楽しみながら笑顔で、結果もついて来るなら、それほど最高な事はないんじゃないかと皆さんが気づいて来ています。

ちなみに皆さんは、毎日何回笑っていますか?

赤ちゃんは1日に何回笑うと思いますか?

赤ちゃんは1日400回笑うそうです!

対して、大人は1日15回~20回しか笑わないそうです。。。

大人になると笑顔がなくなりますよね。

でもそれってあまり良い事とは言えないようです。

赤ちゃんは何をしても楽しくて、ワクワクして笑っています。

なので、どんどん成長していきます!

大人は笑わなくなったので、成長速度が鈍化しています。

もちろん肉体的な成長は限界があるので、精神的な成長の部分での違いです。

人間の脳は、動作、表情を一番信用するというメカニズムがあります。

マイナスの事ばかり言っていても、笑顔で動作がプラスの動作であれば、脳はマイナスの言葉よりもプラスの動作、笑顔を信用して、脳がプラスになるのです。

それほど笑顔には、ものすごい力があるのです!

人間はどうしても、愚痴や弱気になる時はあります。

でもそんな時こそ、言いたいことは言って、笑顔で居ればいいのです。

行動を無理やりにでもプラスにする。

落ち込んだり、下を向いたり、ため息をついたりしないようにすれば、自ずと脳はプラスになっていくのです。

常に笑う事を意識する。

それだけで脳がプラスになり、色んなことを乗り越えれる力になり、良い結果がついて来るのです!

是非笑顔を意識して夢や目標を叶えて行きましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

今日も最幸の1日にしよう(*^^)v