日本だけでなく、世界のイノベーション速度は、どんどん早くなっており、それに伴い時代の変化の速度もどんどん早くなってきています。

昔であれば、20年30年かかって変化している事が、今は2年、3年でイノーベーションが起きています。

私の子供の頃は、携帯電話が出たころで、大きな電話を持ち歩いているのをTVで見ました。

そしてその携帯が今の時代のように一人1台を持ち、しかもスマホに変わって行くなんて誰も想像できませんでした。

たった30年ぐらいで携帯電話がこんなに小さくなり、しかも電話機能にプラスして、インターネットやTVや動画が見れたり、色んなことが出来るようになっています。

さらに今後5Gに世界が変わっていくともっともっと新しい機能が生まれてくると思われます。

そんな変化の激しい現代で、皆さんは時代の波について行っていますか?

世界は、ものすごいスピードで変化しており、その波について行かないと取り残されてしまいます。

日本でも昔は、常識であったことが、今は常識ではないと言うようなことが普段の生活、スポーツの世界、仕事等色んな所で出て来ています。

でも昔を知っている人は、結構それを受け入れられない。て方が多いです。

それは自分がこれが正しいと教育を受けて、しかもその考えの元生きてきたので、そのやり方や考えを否定されると、自分が間違っていたのではないか。自分が否定されていると錯覚し、拒否反応を示すのです。

そして変わらない、変われないとなるのです。

実際にこれは日本人の特徴なのかもしれませんが、多くの人はあまり変化を好まない傾向があるのかもしれません。

つまり変化を好まないのが多数派なのです。

でも時代の変化とともに自分も変化していかないと時代についていけなくなります。

なぜ人間だけがここまで進化できたかというと、人間は時代の変化に柔軟に対応したからです。

恐竜やその他絶滅した動物は時代の変化を拒否したので、進化できず絶滅したのです。

つまりこの時代の変化を拒否すると進化できずに時代の取り残され、最後は絶滅してしまうのです。

そうならない為に、時代の変化に柔軟に対応し、進化していきましょう!

拒否するよりも進化を選択し、成長する事で、必ず自分にもプラスになることが増えていきます。

そしてまずは自分が変わる事で、周りも変えることが出来ます。

そうすれば、最初はマイノリティーの少数派だったのが、いつかはマジョリティーの多数派になる時が来ます!

この時代を生き残れるのは、マイノリティー、少数派だけです!!

どんなことにも柔軟に対応し、マイノリティーでイノベーションを起こし、時代の波に乗っていき、夢や目標をバンバン叶えて行きましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日になりました(*^^)v