夢や目標に向かって進んでいくと、必ず現れるのが、壁です。

それは乗り越えなければいけない壁です。

いくつもの壁や逆境を乗り越えなければ、夢や目標は叶えることが出来ません。

夢や目標を叶えられずに諦めてしまう人は、このような苦難の壁や逆境の環境が現れたために諦めてしまうのが大半です。

ではどうすれば、そのような壁や逆境を乗り越える事が出来るのでしょうか?

そのポイントは、その夢や目標が誰のためのものか。という所にあります。

もちろん夢や目標は自分の為、自分が叶えたい、実現したいからそこへ向かって進んでいるのですが、ここに一工夫必要です。

この自分の為のだけの夢や目標というのは、限界を早めてしまうのです!

どういうことかというと、人間は自分に甘い生き物です。

自分の為だけにすると、自分が我慢すれば、良いだけとか、やっぱり私にはここが限界なんだ。とか、ここまでよくやったからもういいや。とか、壁を乗り越えるのが大変と分かれば、勝手に自分の限界を決めてしまい、そこで諦めてしまうのです。

また逆境になると、今の状況じゃやっぱり無理なんだ。とか、周りの環境が悪いからね。とか、今いるところでは中々難しいわ、とか、周囲の環境のせいにして、夢や目標を諦めてしまうのです。

このようにして自分の為だけという思いで頑張ろうとすると、環境のせいにしたり、限界を決めてしまったりして夢や目標を叶えることが難しくなります。

しかし、自分の為だけではなく、誰かのためにという夢や目標であれば、限界突破をすることが出来るようになるのです。

夢や目標を叶えることで喜んでくれる人が見えてくると、人はやる気になります。

そして「ありがとう」という言葉は、諦めない力となるのです。

自分の為だけではなく、誰かのためにという見方、環境を理由にしない視野の広さがあることで、苦難の壁や逆境を乗り越えて行けるようになります。

アスリートの目標、仕事での目標、受験生の目標、色んな目標や夢があります。

それらを実現するためには、実現した時に喜んでくれる人を決める。

そしてどの視野、どの立場から物事を見て考えているか。住んでいる地域だけを見ているのか。それとも住んでいる都道府県で見ているのか。もしくは日本で見ているのか。世界を見据えているのかで、まったく違ってきます。

限界突破をするためにも、喜ぶ人決める、どの視野から見る。という事を考え決めてください。

そうすれば、限界突破して夢や目標が叶えることが出来ます!!

最後までお読み頂きありがとうございました。

今日も最幸の1日にしよう(*^^)v